FC2ブログ

記事一覧

10000HITありがとうございます&『憑依の研究』完走記念

10000HIT有難うございます。そして『憑依の研究』を完走できた記念として、この話の出来た過程とか書いてみようと思います。まず最初に・魂に色がある・主人公はそれを見ることが出来るという設定と・乗り移られた妙穂先生を追及するも、シラを切られる(それも先生らしく優しいフリをして)※第4話という場面が出来て、そこまでを何パターンか書いてみました。プロト作品だと別の人物の霊体が妙穂先生を乗っ取るのですが、こ...

続きを読む

Pixivでの作品公開を始めました(追記あり)

以前「Pixivはプレミアムでないと使いづらい」と聞いていたのですが、実際に作品を投稿してみると全然そんなことはなく、むしろブログより快適な面が多いので、作品を少しずつ転載していってます。当分の間はブログで掲載してからPixivへ転載の流れを続けるつもりですが、最終的には、Pixiv > メイン作品の投稿Twitter > 投稿の宣伝やちょっとした雑談ブログ > 長めの雑談、プロト作品の掲載と使い分けていこうと考えてい...

続きを読む

現状報告と今後について

現状ですが特に体を壊した等ではありませんが、酷暑に気力を持っていかれてしまい、色々なことに手を付けることが出来ていません。ですので『憑依の研究』のアップはもうしばらくお待ちください。もう1つの連載『婆ちゃんの贈り物』も一旦休載として、タイトルや構成をもう一度見直して再連載することにしました。その際はpixivなどに掲載することも視野に入れています。新連載も頭の中では始まっています…が、書き始めるのはまだ...

続きを読む

メイキング『憑依の研究』

以前、このブログのタイトルを本決めした時にも少し触れましたが、私の作る話は、私の頭の中に棲んでいる人物たちが取った行動を文章にしたものです。例えば序盤の話ですと、大筋を決めた上で私が用務員役として何度も妙穂先生に乗り移って行動してみて、その中で一番しっくりくる行動とセリフを選んで話を構成しています。実際に体験したつもりなので話の流れにはそれなりに自信をもっていますが、それを上手く文章にして伝えられ...

続きを読む

連載中の『婆ちゃんの贈り物』について

『憑依の研究』を読んだ方の中には、『あれ?』とか『また女教師かよ』と思われた方がいるのではと思います。これにはいくつかの理由があります。最大の理由は私が女教師ものが好きであることですが、この話は『憑依の研究』と同じ舞台で別の物語が進行していたという設定で書き始めたものだからです。ですが、それだとお互いの内容が首を絞めてしまいそうになったので、止めて別々の話として修正することにしました。最初は婆ちゃ...

続きを読む

今後の連載について

現在連載中の『憑依の研究』ですが、一番最初にこの話を考えた時は短編に近い話で、その時点でメインとなるはずだった授業回では、憑依された妙穂先生が普段通りの様子でぶっ壊れた授業をするという内容でした。これはこれで短編として成立したかもしれませんが、話を再構築していくうちに、登場人物たちが私の頭の中で違った話を辿り始めました。そういう意味で私の中では第6話で『第一部完』となっております。何が言いたいかと...

続きを読む

1000HITありがとうございます

ブログ開設から約1か月で1000HITを踏むことができました。これも『TS解体新書』様の1000万パワーリンクのおかげです。そこでこっそりと相互リンク先を募集いたします。しても良いという方がいらっしゃいましたら、お手数ですが右下のメールフォームにて連絡をお願いします。...

続きを読む

ブログ開設のきっかけ・改

前に書いた内容がブログ開設というより小説を書き始めたきっかけだったので、改めて書きたいと思います。はじまりはtoshi9さんの『TS解体新書』での『他者なりすましもの祭り』のお知らせを見た事でした。それまでも、いつかはWEBで公開するかな?くらいの気持ちで書いていましたが、これは良い機会だと思い、頭の中にはあったけれど文章にしていなかった話を書き始めました。しかし、書き進めるうちに話が行き詰ったうえ、あらた...

続きを読む

ブログタイトル、本決定しました

ずっと考えてきたブログタイトルですが、やっと決定しました。私の頭の中で蠢いている彼らを上手く表現できるよう、頑張っていきたいと思います。...

続きを読む

タイトル変更します

訪問者リストを見ていて感じたのですが、興味を持っていなさそうな人が間違って訪問されているようです。可能性として、小説のタイトルやブログ自体の名前が検索にかかっていそうです。ブログの名前の方は、まだ良い名前が思いつかないので(仮)で維持して、小説のタイトルの方はより内容が分かりやすいものに替えました。今後もよろしくお願いします。...

続きを読む

ブログ開設のきっかけ

ネット上で自分の趣味に合った小説を読んでいると、その作品を否定する訳ではないのですが、『自分ならこうゆう展開にして、こんなセリフを言わせるかな』って思うことが多くて、『なら自分で書けよ』って自分にツッコミを入れて書き始めました。私の小説の作り方は、まず自分が書きたいと思うシーンが出来て、そこにどうやって話を持っていくかを考えていくやりかたです。どこが私の書きたかったシーンか考えて読んでもらえると幸...

続きを読む

ブログ開設

ブログを開設しました。ちょっとえっちい自作小説と雑談を書いていく予定です。ただいまブログの設定に悪戦苦闘中です。...

続きを読む

プロフィール

夜明けの街

Author:夜明けの街
『自分を満足させるには自分で書くしかない』という信念でダークな話を書いています。

コメントや拍手を残して頂けるとヤル気に繋がります。

Pixivでも作品の公開をしています。
↓↓↓のリンク集の中にあります。

当ブログ内の文章の無断転載は禁止です。

リンクはフリーです。

訪問者数

2018年5月1日から

ツイッター